タラバガニとズワイガニの違い!脚の本数・味・食べ方・産地・価格を比較する

ふんわりパパ
監修ふんわりパパ
2019/09/06 更新

ラバガニとズワイガニの違い!脚の本数・味・食べ方・産地・価格を比較する

旬が同じであるタラバガニとズワイガニは、見た目や身の味はもちろん、美味しい部位や適した調理法もそれぞれ異なります。

  1. タラバガニとズワイガニを比較する
  2. 花咲ガニ・松葉ガニ・越前ガニの違い
  3. 訳あり品のタラバガニの品質

タラバガニとズワイガニを比較する

寒い季節、特に年末年始の味覚の代表としてカニは日本人に好まれています。カニ通販の大手ネットショップなどでも、出荷数の90%以上が年末年始に集中しているほどです。

茹でガニや焼きガニ、カニしゃぶなど、さまざまな調理法で楽しむことができるカニですが、数あるカニ中でタラバガニとズワイガニは高い人気があります。日本で食べるカニではタラバガニとズワイガニが有名ですが、これら2種類のカニには大きな違いがあります。

項目タラバガニズワイガニ
外見タラバガニズワイガニ
全体大きな甲羅でトゲトゲしている小さな甲羅でツルツルしている
太い脚
4対8本
細い脚
5対10本
生物学的分類ヤドカリ上科ケセンガニ科
タンパクで大味
食べごたえがある
繊細で甘みが強いく
カニ本来の旨味
カニ味噌基本的に食べない濃厚で美味しい
産地根室などの北海道以北
ロシア
ノルウェー
松葉ガニや越前ガニが有名
オホーツク
アラスカ
値段ズワイガニより高い
1パイ=2000~1万円
タラバガニより安い
1パイ=1000~5000円
有名店 北海道海鮮工房
かに本舗

安心の返品・交換保証制度
カニ通販・ギフト
かにまみれ

Yahoo!ショッピング第1位

タラバガニとズワイガニは見た目が大きく違います。タラバガニは体が大きく、甲羅がトゲトゲしていて、足が太いことが特徴です。ズワイガニは体のサイズは小ぶりで、甲羅がツルツルしていて、足が細く長いことが特徴です。

脚の本数もタラバガニは8本ですが、ズワイガニは10本です。

この見た目の違いは、カニが異なる分類に属しているからです。タラバガニはエビ目ヤドカリ下目タラバガニ科で、分類上はヤドカリの一種です。ズワイガニはエビ目カニ下目クモガニ科で、カニの一種ということになります。

私たちにとってはどちらもカニとして親しまれていますが、生物学的な分類上はヤドカリとカニの違いがあるため、見た目で大きな違いがあることも納得できます。

タラバガニとズワイガニは味にも大きな違いがあります。タラバガニは大振りな身が魅力的で食べごたえ抜群ですが、味はややタンパクです。ズワイガニは繊細で甘みがあります。

そのため「カニを食べた」という満足感を得られるのはタラバガニですが、カニ本来のうま味をじっくり味わえるのはズワイガニになります。

花咲ガニ・松葉ガニ・越前ガニの違い

花咲ガニはタラバガニと同じくヤドカリの仲間であるカニです。こちらも美味で高級品として扱われることの多いカニであり、タラバガニと同じ分類ですからヤドカリの一種です。

アブラガニもヤドカリの一種に分類されます。タラバガニと茹でる前は見た目がほとんど見分けがつきません。味はタラバガニ似ていて、美味しいです。

松葉ガニと越前ガニは、ズワイガニの有名ブランドの1つです。ズワイガニは品質の違いによって「本ズワイガニ、大ズワイガニ、紅ズワイガニ」に分類されており、その中でも最も高品質な本ズワイガニが獲られる産地によって松葉ガニや越前ガニというブランドで呼ばれています。

訳あり品のタラバガニの品質

タラバガニはプリプリとした大ぶりの身が魅力の冬の幸ですが、高級品のためにいつでも購入できるわけではありません。しかしながら、カニ好きな人は多く、どうしてもタラバガニが食べたくなる時期がよくあります。

そういうときはネット通販でタラバガニを購入することがおすすめです。

まだ、ネット通販で買ったことがない人は「このタラバガニは新鮮?」と疑うかもしれませんが、きちんとしたショップを選べば、スーパーで買うより低価格で新鮮なタラバガニが購入できます。

タラバガニは贈答品としても使われることが多いため、サイズが大きくて見栄えがすると高額で取り扱われます。

その点、自分や家族で食べるだけなら、見栄えよりも量と安さ。タラバガニはカニ味噌が食べられるわけではないため、1パイまるごとよりも蟹脚の部分のみの詰め合わせが、内容量と可食部の誤差が少なくなります。

そこでおすすめは訳あり品のタラバガニの脚の詰め合わせです。一部に傷が付いていたり、脚が折れてしまっていると正規品として使用できないため、まとめて訳あり品として低価格で販売されています。

訳あり品でも身が大きな脚ばかりですし、1kgで5000円以下で価格的にも満足できます。

発送はボイル後に冷凍された状態のため、自宅に届いたら解凍するのみでそのまま食べられる手軽さも人気です。カニを茹でるには技術が必要のため、素人が茹でて味を損なうよりは、新鮮なうちにプロの手で茹でられたカニのほうが遙かに美味しいです。

ただし、ネット通販では評判の悪い業者もいます。業者によって身が小さくて食べる部分が少ないカニが届けられたり、蟹の中に水分を含ませて、まさに水増ししています。この場合、茹でると水分が抜けてスカスカになります。

ネット通販で騙されないためには、楽天市場やYahoo!ショッピングなどで購入者からレビューも貰っていたり、売上ランキング第1位の店舗を利用するようにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

書いている人

ふんわりパパ
ふんわりパパ
会社員/ブロガー
パパ、ママ、長男、長女の4人家族。夫婦共働きで住宅ローンを返済している一般的なパパ。几帳面で掃除と整理整頓が好き。
ふんわりママ
ふんわりママ
会社員
パパが書いた記事を読んで、間違っている部分があると指摘してくれるが、自分では書かない。キュートでクレバーなワイフ。

スポンサーリンク