【漫画】保育園の入所条件とは?正社員・共働き・通勤など

ふんわりパパ
監修ふんわりパパ
2019/08/19 更新

「保育園に受かった?落ちた?」

保育園に入所できるかどうかは点数で決まるのか 点数の付け方は市区町村で差があるけど 基準は両親の就労形態 そこに調整指数が加わる 3カ月後 合否通知

「4人のママ友は全員落ちた」

あっ! 受かっている! 第2希望の園だけど 徒歩5分だし 意外とみんな保育園に入れたりして? えっ!?高くない!?

保育園に入るために努力することに違和感

都市部の保育園では待機児童が一般化していますが、そうならないために多くの人が点数を1点でも多く上げる努力をしています。保育園に入れる基本的な条件は「共働き、フルタイム、通勤する」です。

それに「3年以上勤務、祖父母と同居なし」が加わります。市区町村によって異なりますが、これが一般的な満点であり、あとは運に任せるしかないという判断も正しいです。

その一方で絶対に保育園に入るために合理的に点数を上げる工夫をする人たちもいます。例えば「0歳や1歳で無認可保育園に入れる」と、認可保育園に入れなかった経歴が残るために1点が加算されます。

早生まれでは0歳児クラスに入れないために「生まれる月をなるべく早くする」人、在宅ワークでは点数が足りないために「あえて通勤する」人、一旦離婚してシングルマザーになることで100%入園する人もいます。

さらに保育園の情報を集め、複数見学して、保育士の対応や園の方針をチェックするなどもします。いずれにしても行政の見通しが甘いせいで、保護者が並々ならぬ努力を強いられることには違和感しかありません。

次のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

書いている人

ふんわりパパ
ふんわりパパ
会社員/ブロガー
パパ、ママ、長男、長女の4人家族。夫婦共働きで住宅ローンを返済している一般的なパパ。几帳面で掃除と整理整頓が好き。
ふんわりママ
ふんわりママ
会社員
パパが書いた記事を読んで、間違っている部分があると指摘してくれるが、自分では書かない。キュートでクレバーなワイフ。

スポンサーリンク